ウェブページ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

楽天

楽天Ⅱ

  • ラジコン

« TT-01ホイールベース変更 | トップページ | LF2200-6.6Vバッテリーとうとう発売ですね! »

2009年1月31日 (土)

RCショップgoodyへ行ってきました!

今日はって日付かわっちゃいましたが・・goodyへラジコン走行へ行ってきました!

しかし~  と~~~~~~~~~~いですわ~

片道89キロ(ナビでは)・・

燃料代+高速代で、キットが一台買えそうです・・・

因みにgoodyのHPはココをクリック意外に店内で安い物がありますよ!

例えば!TAMIYAの1600SPバッテリーは破格です!

2000円チョットです!ネットで買うより安い!

んで~コースは!カーペットです!!

勿論タミグラの事を考えていってきました!

カーペットの感想は!・・・グリップしないが コントロールは出来る範囲です

なかなか良い練習になりました!

ただ・・カーペットの毛が・・・シャーシに絡みます・・

コーナーは材木(角材)なのでヒットすれば痛いです!

今日何度修理したことか・・・・

でも楽しいコースでした!いい勉強になりました!

又深夜12時まで平日は営業しているので、暇がある平日は利用したいと思います!

今日は平日なのに凄い人でした!PITが満席に近い?ぐらいです

何人ぐらいいたのかな~・・20人以上??

« TT-01ホイールベース変更 | トップページ | LF2200-6.6Vバッテリーとうとう発売ですね! »

TT-01(タミヤ)」カテゴリの記事

タムテックギア(GT-01)」カテゴリの記事

ミニッツ(MINI-Z)」カテゴリの記事

F103(tamiya)」カテゴリの記事

コメント

楽しかったですね(^_^)

カーペット特有(?)の、猫の毛みたいなものちょっと鬱陶しいですね。
あれの対策としてはシャシーをできるだけドライな状態に保つ事でしょうか。
はみ出したグリスとかを綺麗に拭いておけばそんなに着かずに済みますね。

角材は・・・
ちょっときついですよね(^_^;
ウレタンか何か貼って欲しいです。
当たり方によってはダメージが尋常では無いです。
(今回はそういう目にあいませんでしたが・・・)

TYPE-EのA部品無くて残念。
ミニッツの2.4Gユニット欲しかったなぁ~(^_^;

走らせていた人は12~3人ではなかったでしょうか。
買い物に来ていた人とかを含めると、20人くらいは居たかもしれませんね。
子供も賑やかでしたし・・・(^_^;;;

12~3にんでしたか~・・
凄く多くかんじました~

しかし深夜まで、営業しているのはいいですね! あんな遅い時間でも沢山の人でしたね
 儲かってるでしょうね~goody!

カーペット路面対策として定番なのは、
シャーシ底面にテフロン系のテープを貼り込む…ってのがあります。

カーペット路面との接触により、ふいのオーバーステアとかが起るのを防いでくれますよ。

後、メカ類やバッテリーにも優しいです。

レギュに抵触するなら、練習時だけでもそうしておくとセットの方向性を見誤らなくなるので、かなり有効ですよ。

こんにちわ、
西宮なんですね、嫁の実家が甲子園なので
ついでに行ってみます、若い頃西宮の会社行ってたので場所もだいたい分かります、あまり遠いと感じない距離ですww
しかしコース料金高いんですね、10/1はコース使うとお金かかりますね、公園ドリがメインなりそう^^

hosomeさん
確かにミニッツに比べると高いです
でもやはりコースを走行させるのが
楽しいですよぉ~多分ドリフトもうまくなればコースで遊ぶほうが楽しいと思います
早く1/10デビューしてくださいね~

けんさん>
ミニッツでもシャーシの下にはる
テフロンシートありますねぇ!~
1/10もカーペットでは、同じことが言えるって事ですね!

理想なドリフト10/1見つけました
これならグリップと混走可能?http://jp.youtube.com/watch?v=raMVWNhnM5w
ハイスピードですww

ミニッツにもあるんですね?

恐らく絶対的なパワーの低いミニッツの方が効果があると思いますよ。

全面でなく、路面と接触しやすい部分のみでも違いはあります。


ミニッツの場合はボディ下に張るよりも、フリクションダンパーに張る方が多いですけどね。

TT-01の場合、サスアームの付け根辺りが少し出っ張っているので、それに被せる様に張ると良いのかも。
車高を少し上げれば良いような気もしますが・・・(^_^;

hosomeさん

ライトは一日いてもポイント使えば最大1000円ですよ。
ポイントを貯める=ライトでお買い物
になりますが、ホームコースとなりそうなお店で購入する方が、店員さんのサポートも受け易くていいですよ。

某店に、他店で購入したキットを組立途中で持ち込み、店員に組み方を聞いている人がいましたが、後で、店員が常連さんと悪態ついてましたねぇ。。。

あ、ちなみに、エンジンカードリフトは、走れるコースがかなり限定されるので要注意です。パーキングドリだと、音量が出るので警備員がすぐ来ますよ。(経験済み・・・)エンジンカーは借り物で走らせましたが、パワーが有りドリフトしやすいですが、音がかなり五月蝿いので、走行場所を探してからじゃないと。。。

ドリフト専用コースはEP専用がほとんどだし、GP用コースはドリフト禁止が多いし、、、です。

グリップと混走で、ハイスピードドリだと、LIPO+3.5Rブラシレスでゴム系ドリタイヤだとそこそこいけます。一度、トライしましたが、かなりスピードが出る上にドリフトしますからシビアですよ。

長文失礼しました。

ゴム系ドリタイヤもあるんですね、
速度とドリフトを両立できる仕様が希望なんですが、EPではパワーが厳しいですか・・・
ライトで見かける歩くような速度のドリではなくミニッツのような速度あるドリが好きなんですが縦にだけグリップする都合いいタイヤあるんですか?HPIの実車と同じパターンのドリタイヤありますよね、アレなんかシブいんですが^^

ドリフトといえば…

以前行ってたコースに野性的な勘の持ち主がいて、RS4miniって言うツーリングカーをとんでもないスピード(当時のツーリングカーとほぼ同レベル)で走らせて、コーナーというコーナーをえげつないドリフトで曲がってました。
中でもストレートエンドからの超ハイスピードドリフトは圧巻でしたよ。

まるでWRCのビデオでも見てるみたいでしたw

もし今だったら間違いなく僕は「藤原拓海かぁ!!」ってツッコミを入れるでしょうw

ちょっとした昔話を失礼しました。

EPでハイスピードドリフトなら,ゴムタイヤでブラシレスでしょうね~。関西以南ではブラシレス+Lipoな人が多いと聞きますし。
 大昔GPツーリングやってた頃,遊びで滑らせてたことあります。GPサーキットなら,比較的硬い(まったく食わない)ゴムタイヤを履くだけでもドリフト状態に持ち込むことは難しくありませんヨ。ギヤ比を加速重視にして,ニードル薄めでアクセル握りっぱなしにすれば,そこそこ滑ります。ただGPのハイスピードドリはクラッシュ時のコストもそれなりに覚悟が必要ですが^^;

そうですねハイスピードドリ破壊力も増しますよね、ミニッツ感覚で壊れても安いって勘違いしてました、理想の走りにはまず腕を磨かなくては・・・、
ドリフト専用コースってたいがい狭いですよね、一般コースで邪魔にならない程度のドリフトって言うか実戦的ドリフトが理想なんですがミニッツでもなかなか難しいもんです^^

hosomeさん。
HPIの実車パターンのタイヤも樹脂製なので23T程度で滑りますよ。
キャンバーを付けて接地面積を減らせば結構スピードは乗ります。また、樹脂製タイヤと言っても、メーカーによって硬さが異なるので車速を乗せる事の出来るタイヤもありますよ。
ライトですが、土曜日の夕方に一度覗いて見られてはいかがですか?常連チームの方が集まりだすと、結構速いスピードでドリフトしていますよ。

スピード乗せてクラッシュすると、足回り逝ったり、サーボが逝ったり、ユニバが折れたり。。。経験談です。デジタルサーボが内部ギア&モーター全て逝ってしまった時はショックでした。。。修理できる気がしなくて再購入となりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RCショップgoodyへ行ってきました!:

« TT-01ホイールベース変更 | トップページ | LF2200-6.6Vバッテリーとうとう発売ですね! »